「 ガーデニング・家庭菜園 」一覧

土を使わずに野菜や植物を育てることができる画期的な「水耕栽培」。
マンション住まいや一人暮らしをしている人に密かなブームとなりつつあります。
水耕栽培できる水耕栽培キットについて気になっている人も多いでしょう。
水耕栽培キットの種類や室内での育て方・通販方法など、詳しくみていきたいと思います。
水耕栽培キットについて知り、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む


最近話題になっている水耕栽培。
あなたも始めて見たいと思っていますか? 
水耕栽培は土を使わずに水と液体肥料だけを使って植物を育てる栽培方法です。
自宅で簡単に美味しい野菜を作ることができるため、水耕栽培に挑戦する人が増えています。 
しかし、「水耕栽培に使用する液体肥料の安全性は大丈夫なのか?」と心配になるかもしれません。
美味しい野菜が作れても、それを安全に作ることができなければ意味がありませんよね。 
そこで本日は、水耕栽培に使用する肥料が本当に安全なのかという点をご紹介してみたいと思います。

続きを読む


土を使わずに野菜を育てられるとして、衛生的にも安心な水耕栽培という方法が、現在は人気です。
しかし気をつけなくてはいけないのはカビです。
土で栽培する場合は風通しのいいところで育てるのでカビの心配をする必要はなかったのですが、水耕栽培の場合は適切なカビ対策を行わないと、せっかく育ててもカビが出来てしまったら台無しです。
今回は水耕栽培カビ対策の方法をご紹介します。

続きを読む


土を使わないことで手軽にはじめられる水耕栽培ですが、手軽と言っても、管理は必要です。
管理するときに大切な要素の一つが「水温」です。
土を使わない水耕栽培において、植物が健康に育ってくれる培養温度は22度前後です。
しかし、真夏の炎天下・真冬のベランダではこの水温に保てない場合もありそうです。
では、どうやって水温を保てばいいのでしょうか?
ここでは水耕栽培の温度管理についてご紹介しましょう。
自宅の水耕栽培がどうもうまくいかない・・・そんな方はぜひ温度管理の仕方を見直してみてください。

続きを読む


水耕栽培で植物を育てると、土で育てる時よりずっと害虫がつきにくいものです。
しかし、ご家庭で水耕栽培を行っている場合はどうしても害虫が発生してしまうときもあります。
今回はご家庭でできる水耕栽培の害虫対策をご紹介しましょう。
水耕栽培を行っている方はぜひ一読してみてくださいね。

続きを読む


新鮮な野菜を自分で育てられる家庭菜園に興味がある人も多いでしょう。
しかし、都市部では畑を借りるのも大変です。
でも、水耕栽培を行えばマンションのベランダでも手軽に家庭菜園が楽しめるんですよ。
そこで今回は家庭菜園の魅力や、家庭菜園のやり方、さらに水耕栽培で家庭菜園を楽しむ方法をご紹介します。
家庭菜園をやってみたいという方や、水耕栽培に興味があるという方はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


水耕栽培、というと大規模な工場な場所で行っているイメージがありますが、今は一般家庭でも手軽に行うことができます。
そんな水耕栽培になくてはならないのが植物活力剤(液肥)です。
今回は植物活力剤の種類や与え方をご紹介します。
土を使わない分、植物活力剤の使い方で、植物が元気になったり枯れたりしてしまうこともありますよ。
水耕栽培を行っているという方や、水耕栽培を始めてみたいという方はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


近年、本格的な園芸に欠かせない専門知識がない方でもキッチンやリビングで手軽に楽しむことができる『室内栽培』が人気を集めています。
室内栽培には、どのようなメリットがあるのでしょうか。
いくつかある栽培方法を取り上げながら、室内栽培の特徴を詳しくお伝えします。
また、室内で栽培することのできる野菜やハーブもご紹介しましょう。
思ったよりもたくさんの種類があって驚かれるかもしれません。
それでは、室内栽培を始める前に知っておきたい基礎知識を解説していきます。

続きを読む


農業の形態は近年で劇的に進歩している分野です。農業というと太陽の下で広大な土地を使用しておこなうというイメージですが、近年では“野菜工場”“植物工場”“植物プラント”というような工場化が進んでいます。衛生的な野菜を徹底した管理の下に生産する植物工場は、食の安全が重要視される中で注目されている分野なのです。

植物工場への参入というのはさまざまな企業が名乗りを上げており、国や地方自治体も植物工場の普及拡大に向けて補助金制度を導入しています。植物工場普及のために農林水産省が行なう、平成26年度の補助金制度についてご紹介しましょう。

続きを読む