「 電化製品の処分方法 」一覧

故障して使えなくなったファンヒーターはどのように処分したらよいのでしょうか。ファンヒーターの種類によっては注意しなければ危険な場合もあります。ここではファンヒーターを廃棄する際に知っておきたい、あらゆる情報をまとめました。

続きを読む


ビデオカメラの寿命についてご存じですか? 調子が悪くなったので買い替えを検討すべきか迷っているなら、まずはビデオカメラの寿命について考えてみましょう。

小さなお子さんがいる家庭にとって、必需品であるビデオカメラ。お子さんの成長をおさめるために使っている家庭も多いでしょう。壊れてしまってから買い替えを検討するよりも、壊れる前に上手に買い替えるのがおすすめです。

「最近ビデオカメラの調子が悪い」「買い替えるべきか迷っている」「どんな症状が出たら買い替えるべきなのか?」このような疑問をお持ちの方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

  1. ビデオカメラの寿命は?
  2. ビデオカメラの寿命が近いときの故障内容
  3. 寿命がきたビデオカメラの処分方法

続きを読む


家にいらなくなった家電は眠っていませんか? 使わないけれど、まだ使えるなら、高く売れる場合があります。家電を売ることはリサイクルに貢献でき、ゴミの削減にもつながると推進されているのです。高額買取を希望する方も多いと思います。
「どんな家電が高く売れるのか?」「高額査定のポイントは?」など、家電を売るときにはさまざまな疑問が生じるものです。
今回は、高く売れる家電についてご紹介します。お手持ちの家電で不用なものがあるのであれば、この記事を参考にしてみてください。

 家電はブランドや状態が大きく査定に影響します。売る前は、市場での傾向などを把握しておきましょう。思わぬ高額買取になることもありますよ。

続きを読む


引越しの時に大きな家電や家具を処分する人は、処分方法に注意しましょう。特に家電リサイクル法で指定されている家電は粗大ゴミとして処分することはできませんから、早めに手配しておく必要があります。ここでは引越し時に買い替えることの多い「冷蔵庫」の処分方法をご紹介しましょう。よりお得に、手間をかけずに処分するにはどうすればいいのか?そんな疑問を解決します。冷蔵庫の年式や形によってお得な処分方法も変わってきますので、自分の状況に合わせた処分方法をチョイスしてください。

続きを読む


梅雨はじめじめしやすい季節で、室内に湿気がこもります。衣類の室内干しをする方も多く、乾燥手段として除湿機を取り入れている場合もあるでしょう。高湿度な環境は、衣類の臭い発生原因にもなり、適度な湿度に維持することが大切です。また、湿度が高いまま過ごしていると、家にカビが大量発生するといった事態にも発展しかねません。
除湿機は手軽で便利と人気がある反面、使わなくなったときに困るのが処分方法です。家電製品は正しい捨て方が問われるため、いざ処分となった場合に戸惑わないよう、事前に知識を身につけておきましょう。
除湿機には高機能なハイブリッドタイプもあり、新規購入すると高額になることもあります。そのため、中古でも買いたいというニーズがあり、捨てずにリセールやリサイクルするといった方法を採る方もいるのです。今回は、除湿機の処分方法やリサイクルについてご紹介します。

除湿機を廃棄する前に、自分に合う方法を考えることが大切です。捨てて後悔しないためにも、リサイクルにかんする知識を持っておきましょう。処分にも費用がかかります。資源として無駄なく再利用することも、念頭に置いてください。

続きを読む


「故障して使えなくなってしまった」「新しいものを購入したからいらなくなってしまった」
このような家電製品はどのように処分したらよいのでしょうか? 実は最近、家電の処分というのは何かと面倒になってきており、処分しようと思っても簡単に捨てることができなくなっています。

特に家電リサイクル法に定められた家電は自治体の粗大ゴミに処分することもできず、処分方法・廃棄方法に悩まれている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、家電製品を処分する方法を5つご紹介します。

続きを読む


電子レンジが故障したときは処分するしかないのでしょうか。
家電には必ず寿命があります。
電子レンジは使用頻度も高いため、急に調子が悪くなることもあるでしょう。
「動かない」「温まらない」「異音や臭いがする」など、故障内容もさまざまです。
電子レンジが寿命を迎えたと判断できるのは、どのような症状が出たときなのでしょうか。

  • 電子レンジが突然止まるのは故障なのか?
  • 火花が出るのは寿命のサインなのか?
  • 電子レンジの処分方法を知りたい

そんなときは、この記事が役に立つはずです。

続きを読む


「使っている家電が不要になったけど、このまま捨てるのはもったいない」
急な引っ越しやさまざまな事情で、家電の処分を検討中のあなた!要らなくなった家電は、
リサイクルショップや不用品回収業者で買い取ってもらってはいかがでしょうか?
家電リサイクル法の施行により、家電製品の処分が難しくなった現代、
買い取りをしてもらえば、手間もお金もかからず処分することができるのです。不要になった家電でも、コツをつかめば、高値で買い取ってもらえる可能性も。そこで、今回は、家電の買い取り方法と、家電を少しでも高く売る3つのコツをご紹介します。これから、家電の処分を予定している方は、ぜひ読んでみてください。

続きを読む


夏の省エネに貢献する扇風機ですが、処分方法となるとあまり知られていないというのが現状といえるでしょう。新しい扇風機の購入を検討していても処分方法が分からず、古いものを使っているというのもよくあることです。しかし、最近では省エネ性能を強化したものやデザイン性を高めたものなど、さまざまな扇風機が販売されています。買い替えを検討しているという場合には、古い扇風機の処分方法について知ることも大切なのです。最近では、ゴミの分別が難しくなっています。しかし、分別や処分の難しいものを捨てるための選択肢も増えているのです。リサイクルや業者による回収など、扇風機の上手な捨て方について詳しくご紹介しましょう。

自治体のゴミ回収で処分する方法や不用品回収業者に依頼する方法など、目的や状況に合わせた扇風機の処分方法について詳しくご紹介しましょう。

続きを読む


オーブントースターの処分方法についてお悩みではありませんか? 食パンを食べる機会が多い家庭なら、オーブントースターを愛用しているのではないでしょうか。最近は「電子レンジのほかにオーブントースターを持っている」という家も増えてきています。しかし、いずれやってくるのが電化製品の「寿命」というものです。特に、毎日オーブントースターを使っていると、買い替えの頻度も高くなるでしょう。そこで、迷うのが処分方法ですよね。金属であり電化製品であるオーブントースターは、どのように処分したらよいのか知っていますか? 「捨て方がわからなくてそのままにしてある」という人のために、オーブントースターの正しい処分方法についてご紹介しましょう。

この記事を読むことで、不要なオーブントースターの処分方法を知ることができます。買い替える前に、ぜひ参考にしてください。

続きを読む