巷で話題の24時間換気システム 4つのメリットを大公開!

最近「高気密高断熱住宅」と呼ばれる住宅をよく見かけるようになりましたね。
高気密高断熱住宅というのは家の密閉度を高めて部屋の中を一年中快適な状態にしておくことが出来る住宅のことです。そしてこの高気密高断熱住宅には24時間換気システムが必ず導入されています。
24時間換気システムとは部屋の中を強制的に換気するシステムです。でも「換気したいなら窓を開ければいいのでは?」と思う人もいるようですね。
そこで本日は、24時間換気システムのメリットを4つご紹介します。家を新築する予定のある方やリフォームする予定のある方は是非お役立てください。

メリットその1:年中快適

24時間換気システムのメリット。それは一年中部屋の中で快適に過ごすことができるということです。
24時間換気システムが無い家では、エアコンのある部屋とそうでない部屋、ストーブのある部屋とそうでない部屋で温度差ができてしまいますよね。
しかし24時間換気システムがあると建物全体の温度差を小さくすることができます。そのため一年中どの部屋でも快適に過ごすことができますよ。

メリットその2:冷暖房費の節約

24時間換気システムのメリット。それは冷暖房費が節約できるということです。
なぜ冷暖房費が節約できるのでしょうか?
24時間換気システムがあると部屋の温度を一定に保つことができるため、冷暖房を必要以上に使う必要がなくなります。そのため冷暖房費を大幅に節約することができるのです。
夏の暑い時期や冬の寒い時期に冷暖房をほとんど使わなくても良い家。それが24時間換気システムの導入された家なのです。

メリットその3:シックハウス症候群を防止できる

24時間換気システムがあると自動的に部屋の空気を入れ替えることができます。そのため部屋空気を常にきれいな状態にしておくことができ、シックハウス症候群を防ぐことができるのです。
シックハウス症候群は建材や家具から揮発した化学物質やダニやカビなどによって起こりますが、それを防ぐために何よりも大切なのは換気だと言われています。窓を開けるだけでも換気はできますが、それだけでは有害な物質を外に出しきることができません。
しかし24時間換気システムがあると効率良く部屋の換気をしてくれますので、有害物質による健康被害を防ぐことができますよ。

メリットその4:家の中と外をスッキリさせることが出来る

デザインにこだわった家の周りや室内に余分な物を置きたくありませんよね。24時間換気システムがあると、部屋の中と外をスッキリさせることができますよ。
24時間換気システムは一台のエアコンで全部屋の空調を調節します。そのため、室内エアコンや室外機をたくさん設置する必要がありません。
家の中と外に余分な物を置きたくないという方に24時間換気システムはオススメですよ。

24時間換気システムのメリット まとめ

いかがでしたか?
この記事では24時間換気システムのメリットを4つご紹介しました。

  • メリットその1:年中快適に過ごせる
  • メリットその2:冷暖房費の節約出来る
  • メリットその3:シックハウス症候群を防止出来る
  • メリットその4:家の中と外をスッキリさせることが出来る

24時間換気システムにはこのようなメリットがあります。現在家の新築や建て替え、リフォームをお考えなら是非24時間換気システムの導入を検討してみてください。