リサイクルショップに出張買取してもらうメリットや方法

不要になった家具・家電、処分をするとなると処分費がかかります。壊れていたら処分するしかありませんが、まだ使える家具・家電はリサイクルショップに買取してもらえたらうれしいですよね。

しかし、買取をしてもらうとしても、自分でリサイクルショップに持ち込むのは大変です。そこで便利な出張買取について、依頼方法やメリット・業者選びの注意点をご紹介します。

1.家具・家電の出張買取を依頼するメリット

1-1.自宅まで取りにきてくれる

一番のメリットは、なんといっても自宅まで取りに来てくれるところではないでしょうか。家具や家電は大型なものも多く、自分で運ぶのは大変です。無理して腰を痛めてしまった…なんて経験する人も多いのではないでしょうか。

でも出張買取であれば自宅まで取りに来てもらえます。買取が成立をしたら業者側がそのまま運び出してくれるので、大変な思いをして運び出す必要がなくなります。楽して買取りしてもらえる、それが出張買取の最大のメリットです。

1-2.まとめて買取の相談ができる

買取してもらいたいものがたくさんある場合は、とてもじゃないけれど自分では運べません。また、売ろうかどうしようか迷っている家具・家電がある場合は、家に来て査定をしてもらえれば決断もしやすくなります。

出張買取ならまとめて買取の相談ができ、家の中にある不要な家具・家電を買取してもらえるでしょう。

1-3.じっくりと査定をしてもらえる

リサイクルショップに持ち込んだ場合は、お店の忙しさによってはあまり時間をかけてゆっくり査定をしてもらう自信がないかもしれません。もちろんお店でも丁寧な対応を心がけていると思いますが、忙しいと相談しづらいですよね。

自宅に来てもらう場合はあらかじめ時間を取ってきてくれますので、じっくりと査定してもらえます。査定をしてもらっている間にわからないことの質問もできますし、業者と話し合いしながら買取を希望する人にとっては出張買取が最適です。

2.出張買取の利用方法

2-1.まずは問い合わせから

出張買取を希望する場合、まずは問い合わせからになります。問い合わせをする際にはどんな家具・家電の買取を希望しているか、どれぐらいの数があるか…それを伝えましょう。

電話での受付は営業時間内になりますが、24時間メールや問い合わせフォームから問い合わせを受け付けている業者も多いです。まずは相談してみないと始まりませんから、いいと思った業者をいくつかピックアップして問い合わせをしてみましょう。

2-2.日時を決めて査定に来てもらう

問い合わせをすると、業者側から連絡があると思います。いつなら都合がいいか、具体的な家具・家電の数などの連絡です。業者によって対応スピードは違い、即日連絡をくれて買取に来てくれる業者もあれば、数日後からしか受け付けていないところもあります。急ぎの人は早めに来てくれる業者を選びましょう。

また、急ぎの場合はメールや問い合わせフォームよりも電話での連絡がオススメです。直接話ができるのでスムーズに進みます。

2-3.その場で査定をしてもらい、現金を受け取る

査定のために訪問してもらったら、買取をしてもらいたい家具・家電を用意して査定してもらいましょう。売ろうかどうか迷っているものも、どれぐらいで売れるかの見積もりをしてもらうのは無料だと思います。

そして、査定を出してもらって納得のいく金額ならば、買取成立で現金を受け取ります。もしも査定に納得がいかなかった場合は無理に売る必要はありません。

3.依頼する前に知っておきたい買取のポイント

3-1.身分証明書を準備しておく

家具・家電を買取してもらう場合には、売る側の身分証明書が必要です。もしも買取をした後にそれが盗品だった、家具の中に持ち物が入っていた…というときに連絡が取れないと困ってしまいます。

そのため、身分証明書がないと買取してもらえないので、必ず用意しておきましょう。

3-2.高価買取してもらえるコツを実践

買取をしてもらう前に、できるだけ高価買取してもらうためのコツを実践しておいてはどうでしょうか。できるだけ高く売るために、できることはたくさんあります。まず、見た目をキレイにしておくことです。家具・家電として使用するには問題がないものでも、見た目がキレイなものと汚いものでは印象が違いますよね。誰だってキレイなもののほうがいいに決まっています。

買取をする鑑定士も人なので、パっとみてキレイな家具・家電は高く査定をつける傾向にあるでしょう。売るときにも手間をかけずに済むので、その分高く買取をしてもらえるのです。今まで使ってきたものなのですから、どうせ買取をしてもらうからキレイにする必要もない…と思わず、最後まで愛情を持ってキレイにしておいて、万全な状態で引き渡すようにしましょう。

3-3.できるだけ早めに依頼する

今はすぐにでも買取しにきてもらえる業者もありますが、できるだけ余裕を持って買取依頼をするようにしましょう。新生活を始めるにあたって引越しが増える、3月や9月は買取業者も忙しくなります。選べる日程が少なくなります。

また、住まいの場所によっては日程が先になってしまうこともあります。早めに連絡をして依頼しておけば、余裕を持って準備もできます。

4.業者選びの注意点

4-1.認可を受けているかどうかをチェック

家具・家電を買取する業者側には、古物商の認可が必要です。この認可がない業者は正規の業者ではないので、必ず認可を受けているかどうかチェックしてください。

買取だけではなくて処分までおこなっている業者を選びたいという場合は、一般廃棄物回収業の認可が必要です。全てが買取してもらえるとは限りませんので、廃棄処分もしてもらえる業者を選んでおいたほうが安心ですね。

4-2.家具・家電を得意とする業者を探す

買取業者としても、得意とする買取品目があります。何でも買取をしてくれるところが多いですが、やはり得意分野として家具・家電をあげている業者のほうが、高価買取をしてもらえる可能性も高いのではないでしょうか。

専門の業者のほうが買取をしてからの販売ルートもしっかりしていますので、買取額が自然と高くなるのです。

4-3.口コミはとても参考になる

業者探しをしていると、業者のホームページを見るだけでは違いがわかりづらいと思います。どこが自分にとって合っている業者なのか、それを知るための方法として口コミを参考にしてみてはどうでしょうか。

口コミは利用したことがある人の正直な意見なので、いいことだけではなく悪いことも書かれています。そういう面も含めて総合的に判断するために、ぜひ口コミを活用してください。業者のホームページだけで判断せず、いろいろな人の意見を参考にしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

  • 家具・家電の出張買取を依頼するメリット
  • 出張買取の利用方法
  • 依頼する前に知っておきたい、買取のポイント
  • 業者選びの注意点
  • 出張買取を依頼するメリット

出張買取は楽して便利な買取方法です。特に家具・家電となると大型なものも多いため、自分たちで運ぶのはとても大変ですから助かりますよね。今は出張買取をしてくれる業者が増えていますので、どの業者を選ぶべきなのか迷ってしまうと思います。買取を依頼した経験がない人は、業者選びに苦戦してしまうでしょう。

売ってから後悔をしないためにも、買取依頼をする前にきちんと業者を調査して、自分に合った業者を選びたいですね。