仏壇の選び方で困ったら! 知っておきたいポイントや注意点も紹介

「仏壇の選び方が分からない」「何をポイントに選び、どこで購入すればよいのか?」という悩み、よく分かります。仏壇は、多くの人にとって一生に一回の買い物です。納得のいく仏壇を購入できるよう、選び方のポイントを知っておくと安心でしょう。

この記事では、仏壇の選び方や購入先を選ぶポイントなどを詳しくご紹介します。

  1. 仏壇を選ぶ前に確認すべきことは?
  2. 仏壇の選び方を紹介
  3. 仏壇の購入先を選ぶポイント4つ
  4. 仏壇の選び方に関するよくある質問

この記事を読むことで、仏壇を選ぶ際に重視すべきポイントや、仏壇のタイプ別特徴などが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.仏壇を選ぶ前に確認すべきことは?

まずは、仏壇を選ぶ前に確認すべきポイントをまとめました。

1-1.どこに置くのか

仏壇をどこに置くかは、特に決まりがあるわけではありません。リビングや和室・寝室など、家族が手を合わせやすい場所に置くのが一番です。置く場所の雰囲気に合った仏壇を選ぶためにも、あらかじめ決めておくとよいでしょう。

1-2.どんなタイプの仏壇があるか

仏壇にはさまざまなタイプがあるため、事前に確認しておきましょう。大きく分けると、台付きの「床置きタイプ」・チェストの上などに置ける「上置きタイプ」・壁面に取り付ける「壁掛けタイプ」があります。置き場所やスペースの広さに合ったものを選ぶとよいでしょう。

1-3.宗派を確認しておく

仏壇の選び方は宗派によっても変わってきます。「特にこだわりはない」という場合は問題ありませんが、ご先祖が特定の宗教に準じている場合などは、仏壇も宗派で選ぶ必要があるでしょう。家族や親せきなどへの相談が必要な場合もあると思うので、早めに確認しておいてください。

2.仏壇の選び方を紹介

仏壇を選ぶ際のポイントをまとめました。

2-1.種類で選ぶ

仏壇には大きく分けて、金仏壇と唐木仏壇があります。金箔(きんぱく)で装飾されている金仏壇と、木目を生かしたデザインの唐木仏壇では、どちらが置き場所の雰囲気に合うか考えてみましょう。また、近年はインテリア性を重視した家具調仏壇も人気があり、どんな部屋にも合わせやすいのが特徴です。

2-2.置き場所で選ぶ

置き場所によって選ぶべき仏壇も変わってきます。仏間に置くのであれば金仏壇や唐木仏壇、リビングに置くのであれば家具調仏壇がおすすめです。また、棚やタンスの上に置くのであれば小型のものなど、置き場所に合った仏壇を選びましょう。前述したように、仏壇の置き場所に決まりはありません。ただし、日焼けや乾燥を防ぐために、直射日光やエアコンの風が当たる場所は避けるようにしましょう。

2-3.予算で選ぶ

予算も仏壇選びの重要なポイントです。数万円のものから200万円以上するものまで、幅広い値段の仏壇があります。材質や装飾のデザインによっても変わってくるため、希望の仏壇がどのくらいの値段で購入できるのか確認しておきましょう。

3.仏壇の購入先を選ぶポイント4つ

仏壇の購入先を選ぶポイントをご紹介しましょう。

3-1.仏壇公正取引協議会に加盟しているか

仏壇公正取引協議会に加盟していることは、適正な品質表示や原産国表示を行っているという証明になります。加盟している仏壇店は店頭にステッカーを表示しているので確認してみるとよいでしょう。

3-2.店内の清掃が行き届いているか

当然のことですが、店内の清掃が行き届いている仏壇店を選ぶのがおすすめです。販売している仏壇を丁寧に扱っているかを見極める上で、重要なポイントになります。

3-3.きちんと相談に乗ってくれるか

どんな仏壇を選ぶべきか、親身になって相談に乗ってくれる仏壇店を選ぶようにしましょう。初めて仏壇を購入する人にとって、分からないことや不安なことも多いと思います。そういった疑問や不安をしっかり受け止め、丁寧に答えてくれる仏壇店であれば、信頼できるでしょう。

3-4.アフターサービスや保証内容が充実しているか

購入後のアフターサービスや保証内容についても、しっかりチェックしましょう。仏壇店によっては、定期的な仏壇のお掃除サービスや長期保証を用意しているところもあります。仏壇は長く使うものなので、安心して購入できるのが一番です。

4.仏壇の選び方に関するよくある質問

「仏壇の選び方を知りたい」という人が感じる疑問とその回答をまとめました。

Q.仏壇は何のために必要なものなのですか?
A.亡くなった人への敬意と感謝を表す象徴という考えが強いでしょう。精神的なよりどころという意味合いで用意する人も多いと思います。

Q.家族が亡くなった場合、仏壇はいつまでに購入すればよいですか?
A.決まりはありませんが、四十九日までに用意するのが望ましいでしょう。

Q.大幅な値引きがされている仏壇は購入しないほうがよいですか?
A.仏壇の値段は仏壇店が自由に設定できるため、目玉商品や売れ残りセールとして値引きされる場合もあります。ただし、値引きの理由をきちんと説明してもらえないようであれば、本来の価格より高く設定し、値引き表示をしている可能性も考えられるでしょう。

Q.  仏壇本体のほかに購入する必要があるものは何ですか?
A.お線香を焚(た)く香炉や花を生ける花瓶・ローソクを灯(とも)す燭台(しょくだい)などの仏具が必要になります。仏壇本体とセットで販売されている場合もあるため、事前に確認してください。

Q.仏壇を買い替えることはできるのでしょうか?
A.引っ越しやリフォームなどを機に、住まいに合った仏壇に買い替えるケースも珍しくありません。

まとめ

仏壇を選ぶ前に確認すべきことや、仏壇選びのポイントなどを詳しくご紹介しました。初めて仏壇を購入するにあたって「何を重視して選べばよいのか分からない」という人も多いでしょう。ぜひこの記事を参考に、納得のいく仏壇選びをしてください。