住宅だけじゃない! 太陽光発電付きカーポートでエコライフを実現!

2011年3月の東日本大震災以降、エネルギー問題がこれまで以上に叫ばれるようになりました。 こうした中で注目を集めているのが、太陽光エネルギー。

ここ数年、太陽光パネルを屋根に取付けた住宅が増えていると感じたことはありませんか? 発電した電気を自宅で使用できることはもちろん、余った電気を電力会社に買い取ってもらうこともでき、今急速に普及しています。

もしかしたら皆さんの中にも「我が家でも太陽光発電を導入したい」と考えている方がいらっしゃるかも知れませんね。 ところが、いざ設置するとなると、屋根の種類や建物の構造上、取り付けができなかったり、美観が損なわれてしまうというケースも少なくないのです。 場合によっては屋根の強度が落ちてしまい、メンテナンス費用がバカにならないということも・・・。

こうした問題を解決するのが、カーポートに太陽光発電パネルを搭載したLIXILの『Solael(ソラエル)2』という商品。 今回はこの『Solael(ソラエル)2』の魅力をご紹介します。

新発想のカーポート屋根発電システム

『Solael(ソラエル)2』はカーポートと太陽光発電システムが一体になった商品。 これまで屋根の強度や美観などの問題で太陽光発電の設置を諦めていた方も改めて導入を検討できます。

災害時に非常用電源として利用可能!

『Solael(ソラエル)2』には自立運転機能が搭載されています。 災害などで停電してしまった場合も、発電中であれば非常用電源として利用可能です。 (※蓄電機能はないため太陽光の状態によって出力電力は左右されます。)

設置スペースやデザインで選べる3種類のラインナップ!

  1. Solael(ソラエル)2 アーキデュオ ワイド
    スリムなデザインの2台用カーポートです。 アーチカバーに直接太陽光パネルを設置したフラットでシャープなデザインが特徴。
  2. Solael(ソラエル)2 ウィンスリーポート2
    大雪や強風にも強い頑丈なボディで雪の多い地域でも安心。 設置場所に合わせて、奥行きや斜頚・間口傾斜を選択することができます。
  3. Solael(ソラエル)2 スタイルコートL
    ガレージに居住性をプラスした『ガレージリビング』という新しいコンセプトで作られたカーポート。 こちらも設置場所に合わせて、奥行きや斜頚・間口傾斜を自由に選ぶことができます。

補助金を利用できる場合も!

条件を満たせば、国・都道府県・市町村から補助金を受け取る事もできます。 詳細については各窓口にご確認ください。 下記サイトに補助金についての情報がまとめられています。
J-PEC太陽光発電普及拡大センター

いかがでしたか?
住宅の屋根だけでなく、カーポートに太陽光パネルを設置することもできるんです。
太陽光パネルの設置を検討されている方は、こうした選択肢があるということも頭に入れておくと良いかも知れませんね。