初心者必見! 初めての車選びにチャレンジする方へ~基礎知識を身につけよう~

免許を取得すれば、いよいよ自分の車が欲しくなってくるでしょう。
初めて車を買う時、どのような車を買えば良いのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?
そこでこの記事では、初心者の車選び・初めての車購入の際に気をつけておきたいこと、車選びのポイントや初めて車を買う時の心構えなどを見ていきたいと思います。
「これから新しい車を買おうかな」と考えている人はぜひチェックしてください。

1.初めての車選びで気をつけておきたいこと

契約をするまえに確認しておきたいポイント

新車を購入するとき、とくに気をつけておきたいのが“契約書”の内容です。
つい適当に見てしまいがちですが、契約書には大切なことが記載されています。

  • 車種
  • 装備(オプション品)
  • 下取車や納車日の確認
  • 値引き内容
  • サービス品の確認

絶対に見逃してはいけない大切な内容が書かれているのが契約書です。
契約書は隅々まで確認することをオススメします。
もし、その内容で分からないところがあればセールスマンに尋ねてみましょう。しっかりしているお店であれば丁寧に答えてくれるはずです。
自分が納得して契約書にサインをしなければ後で困ることになります。
後悔しないためにも契約書は必ず確認し、納得したうえで契約書にサインをしましょう。

車の状態・装備をしっかり確認すること

最初の車に「新車」ではなく、「中古車」を選ぶ人が増えてきています。
中古車を購入するときは、新車よりも注意深く選んでいかなければなりません。
中古車を選ぶときの注意点は、「車の状態・整備」です。
いろいろなタイプの車が販売されており、それぞれ状態や整備は違います。中古車でも年式が古いものから新しいものまでさまざまです。メーカー・価格・年式・走行距離は必ず確認してください。
とくに中古車で注意してほしいのが、「事故歴」があるかどうか…。
事故車が中古車として販売していることがあり、お手軽な値段で購入できるメリットがあります。
手続きがしっかりされているかどうか、キズはどのくらいなのか確認しておかなければなりません。
このように、自分がどのような車が欲しいのかによって、重要視するポイントが変わってくるでしょう。
購入をするまえに中古車の状態・整備は確認してくださいね。

お店選びは大切!

初めての車選びでもっとも大切になってくるのが“お店選び”です。
中古車や新車、どちらかを購入するのかによってお店も大きく変わってくるはず。
とくに注意してほしいのは中古車を販売しているお店になるでしょう。
今ではインターネットが一般的に普及されたことにより、ネットで購入できる中古車もあります。そのお店のなかには悪質なお店もあるので要注意です。実際に騙された人も増えてきているので慎重にお店を選んでいかなければなりません。
たとえ、友人や知人から紹介されたお店だとしても本当に信頼できるかどうか、自分でチェックしておきましょう。

2.中古車と新車、どちらを選ぶ?

初めての車購入で最初の選択となるのが、「中古車」か「新車」のどちらを買うかです。
車選びのポイントとして大きな選択肢となるでしょう。
初めて車を買うのであれば、誰だって新車が良いに違いありません。
しかし、新車はお金がかかってしまいます。
さらに、最初だから…と親から中古車をオススメされるかもしれません。
中古車・新車、どちらが良いのか、それぞれのメリットについて紹介していきたいと思います。悩んでいる方は要チェックです!

3.中古車を選ぶメリットについて

新車よりも低価格でゲットできる

中古車を選ぶ大きなメリットになっているのが、「中古車の価格」です。
新車よりも中古車の方が圧倒的に低価格で購入することができます。
初めて車を買う人は免許をとったばかりの人が多いため、事故に遭う確率も高いでしょう。新車を買ってから間もない頃にキズつけてしまうと本当に残念でたまりません。
しかし、低価格の中古車であれば新車よりもショックが少ないでしょう。
お金に余裕がない時はもちろん、免許取りたての人でも気軽に購入することができる値段です。
特に事故車は、中古車のなかでも低い値段で手に入れることができます。
また、中古車は価格が変動するのが特徴的です。
需要がある車種であればあるほど高くなるので、需要が少なくなったときに購入した方が良いでしょう。

納車までが早い

「車がすぐに必要」「すぐに乗りたい!」と思っている人は、中古車がオススメです。
中古車は、新車よりも納車が早いメリットがあります。
新車の納車は、契約をお店でしてから約2ヶ月経過しなければ自宅にやってきません。
在庫を出さないようにするため、注文してから時間がかかってしまうのです。
そこでさらにオプションをつけることになると時間はもっとかかるでしょう。
しかし、中古車は納車まで時間はかかりません。
中古車の契約手続きが完了すれば、点検・整備・名義変更をするだけなのでそれだけで納車に進むことができます。
よって、新車よりも中古車は納車が早くなるのです。

生産が終わっている車がゲットできるかも…

前に発売され、ずっと欲しかった車を購入することができるのも中古車のメリットです。
もうすでに生産が終了となった車は、新車としての購入が非常に難しいものです。
しかし、中古車であれば今まで乗っていた人が売り、お店で販売している可能性があります。
車好きにはたまらないレアな車も、中古車店をいくつか探してみると意外と見つかるかもしれません。
自分が欲しかった車が中古で販売されていないかどうか探してみるのも楽しいかもしれませんね。

4.新車を選ぶメリットについて

最新のモデルを購入できる

新車のメリットとしては、「最新のモデルが購入できる」点が挙げられます。
年々、グレードもアップしていっていますし、最新のモデル・デザインが購入でき、流行にあった車を選ぶことができるでしょう。選ぶことができる色も豊富です。
なんといっても、すべて新品なので気持ちが良いのは間違いありません。前使った人がどのような人なのか考える必要もありませんし、この車に1番に乗ったのは自分と意識すれば気持ち良いですね。
最近はカッコ良いモデルも発売されているので、友達に自慢することもできるでしょう。

長く乗り続けることができる

中古車よりも新車のほうが長く乗り続けることができるでしょう。
中古車はすでに使っている人の車を使うことになるため、いい加減な店舗で購入した場合、すぐに故障することもあるかもしれません。
故障してしまうと故障にお金がかかってしまいますし、乗れなくなってしまえば購入した意味がないですよね。ムダにお金を使うだけです。
しかし、新車はすべてが新品ですぐに故障する心配は必要ありません。
事故に遭わない限りはずっと乗り続けることができるでしょう。

中古車にみられる不具合がない

いい加減な店舗で中古車を購入すると、「計器の様子がおかしい」「エアコンが効かない」「パワーウィンドウがスムーズにいかない」などなど、様々なトラブル・不具合が見られることがあります。
購入するときは気付かなかったとしても、いざ使ってみると不具合が起きるものです。
そこから購入したお店とトラブルになってしまい、さらにややこしくなったというケースも少なくありません。
中古車にみられる不具合・トラブルを避けるためにも新車を選ぶ人は多く、新車にはまったくそのような不具合も起きないため、安心して乗ることができます。
もし不具合が起きたとしても保証期間内であれば無料で修理してくれるので安心です。

5.知っておきたい車選びのポイント

自分がどこに重点を置くのか決めておこう

よく、「車選びに悩みます…」と頭を抱えている人をみかけますが、それは何を重視するかが整理できていないからです。
車を選ぶ前に、自分がどこに重点を置くのか決めておきましょう。

  • 車種
  • メーカー
  • 価格
  • 燃費
  • カラー
  • オプション
  • 走行距離
  • 年式

などなど、車選びで注目すべきところはたくさんあります。
人によってどこに1番重点を置いていくのか変わってくるでしょう。
しっかり“優先順位”をつけていっていくとスムーズに車を選ぶことができるのでオススメです。
初心者でも後悔しない車選びをするためにどのような車種があるのか、パンフレットをみてチェックしておきましょう。

いろいろなお店を比較する

中古車を購入する場合のポイントとして、いろいろなお店の見積もりを比較することをオススメします。
同じ車が販売されていたとしてもお店によって価格は違います。同じ車であればできるだけ安く手に入れたいですよね。
いろいろな中古車店の車を比較して、どれが良いのか調べることも大切なのでぜひチェックしてください。

まとめ

初めて車購入を考えている人は何から始めて良いのか分からないと思います。
最初は誰だって悩んでしまうものです。
雰囲気に流されずにしっかり自分で考え、ずっと付き合っていく車を選んでください。

  • 契約書をしっかり確認する
  • 車の状態・整備を確認する
  • 信頼できるお店を選ぶ
  • 中古車と新車のメリットを知ること
  • 車を選ぶときは優先順位を決めておく

以上の5点は、とても大切なことなので覚えておいてくださいね。
最初の選択肢として、「中古車」か「新車」か選ぶことになります。
もちろん、新車の方が安心して購入することができますが、値段的に買えず、中古車を選ぶ人が多いです。中古車は新車よりも値段が安く、納車も早いというメリットはあります。
しかし、信用できるお店で購入しなければ、後でトラブルに見舞われてしまうこともあるので注意しておかなければなりません。
実際に、中古車を購入して乗ったとたん故障し、お店側とトラブルに発展してしまったケースも増えています。
そのようなことがないように、慎重に中古車を選んでいくことが大切です。
初めて車を購入するからこそ、基礎知識や車選びのポイントを知っておかなければなりません。