あなたも水耕栽培で家庭菜園! 成功に導く3つのアイデア

自宅で美味しい野菜が作れたらいいと思いませんか? 「でも家庭菜園は毎日土いじりしないといけないんでしょ? それは無理だから…」と作るのを諦めているかもしれません。そんなあなたにおすすめなのが水耕栽培なのです。 水耕栽培は土を使わず、栄養をたっぷり含んだ水を使って野菜を育てる方法です。

家の中にちょっとしたスペースさえあれば、水耕栽培で自分だけの家庭菜園を始めることができますよ。あなたも挑戦してみてはいかがですか?

そこで今回は、水耕栽培で家庭菜園を始めるために役立つアイデアを紹介します。

  1. 最初に育てる野菜を決める
  2. 専用の道具を活用する
  3. 水耕栽培を部屋のインテリアに!

1.最初に育てる野菜を決める

「自宅で水耕栽培してみたいけど、何を植えたらいいの?」と悩んでいますか? 水耕栽培に適している野菜は幾つかあります。ミニトマトやレタス、ルッコラ、ブロッコリーなどが水耕栽培に適した野菜です。バジルやイチゴを育てることも出来ます。 室内の家庭菜園でこれだけの野菜や果物を育てることができたらうれしいですよね。まずは自分が育てたい野菜を選びましょう。

葉物野菜が育てやすいんですね。
はい。また、成長が早い野菜がおすすめです。

2.専用の道具を活用する

 「自宅で水耕栽培を始めて見たいけど、初めてでもうまくできるだろうか?」と不安になるかもしれません。そんなあなたは「水耕栽培キット」を使ってみましょう。

水耕栽培キットとは、室内で使うことができる水耕栽培用プランターのことです。 自分で水耕栽培用のプランターを作る人もいますが、初めて水耕栽培に挑戦する場合は、確実に成功させるために、種を植える土台や液体肥料、プランターがセットになった「水耕栽培キット」を使用するのがおすすめです。

水耕栽培キットなどもあるんですね。
はい。必要なものが全てそろっているので、届いたらすぐに水耕栽培を始められます。

3.水耕栽培を部屋のインテリアに!

部屋の中にインテリアとして植物を置いている人は多いですよね。でもその多くが鑑賞するだけの植物です。 でも部屋のインテリアにしている植物から収穫が得られたら嬉しいと思いませんか?  水耕栽培はそれを可能にしてくれます! 

水耕栽培キットを使えば部屋の中で家庭菜園を作ることができるので、植物をインテリアとして使いながら、野菜や果物を収穫することが可能なのです。 室内に水耕栽培キットを上手に配置して、部屋のインテリアを兼ねた家庭菜園を作ってみてください。

水耕栽培は部屋のインテリアにもできるんですね。
はい。観葉植物の代わりにしてもいいでしょう。

まとめ

あなたの水耕栽培を成功に導くアイデアは3つあります。

  • アイデアその1:最初に育てる野菜を決める
  • アイデアその2:専用の道具を活用する
  • アイデアその3:水耕栽培を部屋のインテリアに!

この3つを実践すれば、楽しみながら確実に水耕栽培を成功させることができますよ。