早めの計画が成功のカギ!? 七五三の写真撮影を上手に行うコツはこれ!!

わが子の健やかな成長を願う七五三。盛大にお祝いする親御様も多いことでしょう。
さて、七五三の時に写真スタジオで記念撮影をする、という方もたくさんいます。せっかくですから最高の写真を残したいですよね。
そこで今回は七五三の写真撮影のコツをご紹介しましょう。わが子がもうすぐ七五三を迎える、という方はぜひ読んでみてくださいね。

写真撮影は早いうちに行ったほうが良い?

最近は写真撮影と神社へのお参りがセットになったプランを売り出している写真スタジオがたくさんあります。
貸衣装を着つけてもらい、写真撮影をしてそのあと皆で神社へ、という流れなのですが当然ながら七五三のシーズンである11月は混みます。
特に土日などは写真撮影も分刻み、という場合も珍しくないでしょう。
短時間で子供の良い表情を引き出すのは至難の業。
結局写真に写った子供の表情は今ひとつのものばかり……。なんてことになったら悲しいですよね。
そこでお勧めなのが写真撮影のみを事前に行ってしまい、当日は神社にお参りに行くだけにするというプランです。
早い写真店ですと8月から写真を撮ってくれるところもありますよ。季節をずらせば写真撮影もゆっくり時間をかけて行えますし、選べる衣装も豊富です。

人気の衣装は早い者勝ち

大手の写真チェーン店の中には、有名タレントがデザインした可愛らしい着物やドレス。アニメ映画のお姫様の衣装をレンタルできる所もあります。
しかし、そのようなドレスや着物は人気が高く、七五三シーズンに借りようと思ったらかなり早めの予約が必要でしょう。
お子様に「絶対この衣装が着たい」というこだわりがある場合はできるだけ早く予約をすると、当日機嫌よく写真撮影に臨んでくれますよ。

お色直しはほどほどに

今は着物とドレス、両方を子供に着せて写真を撮ることも珍しくありません。
しかし、小さい子供ほど集中力が長続きしないもの。あれも着せたい、こっちもかわいい。と迷う気持ちもわかりますが、お色直しはほどほどにしましょう。
せっかくきれいな着物を着ていても子供が泣き顔ではよい写真とはいえません。

子供を撮影しなれたスタッフに撮ってもらおう

小さい子供ほど大人の指示が通りにくいもの。なかなか思い通りの写真が取れなくてやきもきする親御様も多いのです。
でも、子供の撮影になれた人ならば、子供の笑顔を上手に引き出してくれるでしょう。
写真店にも色々な種類がありますが、子供の撮影を専門に行っているチェーン店や、七五三の撮影を数多く行っている写真店に頼むとよい写真を撮ってもらえる可能性が高いでしょう。

親御様が撮影をするならば、連続撮影にチャレンジ

今のデジタルカメラは高機能のものが多く、連続写真を簡単に取ることができます。
神社などで親御様が写真を撮る場合はぜひ連続撮影をしてみましょう。連続して撮影をすると、子供の自然な表情を数多くとることができます。
できる範囲で子供を自由にさせて撮影してみるとよい写真が撮れやすいでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回は七五三の写真撮影のコツをご紹介しました。
今はいろいろなプランを写真店のほうで準備していますので、できるだけ早い時期に計画を立ててみましょう。
そうすればよい写真を撮ることができます。