面倒な引越し前の掃除をあっという間に終わらせる3つのコツ!

引越しが決まると、今まで住んでいた部屋の掃除を少しずつ始めなければなりませんよね。「新居への引越しはワクワクするけど、掃除がとても大変…」と感じている人も多いことでしょう。あなたはいかがですか?

引越し前はやることがたくさんあるので、効率良く作業を進めないと部屋を明け渡す時までに間に合わなくなってしまうかもしれません。ですから、効率の良い掃除方法を知っておくことは大切なのです。

そこで本日は、引越しの時に役立つ掃除のコツを3つご紹介致しましょう。引越し前の掃除を効率良く終わらせ、気持ち良く新居に引越しするために是非お役立てください。

1.引越しが決まった段階で少しずつ掃除を始める

引越しが決まったならその段階から少しずつ掃除を始めましょう。早めに掃除を始めると余裕をもって引越し前の掃除を終わらせることができます。

  • 不用な家具や衣類を処分する
  • 壁や窓に付いた汚れを落とす

等の掃除を毎日の掃除に組み込みましょう。そうすれば引越し前になって掃除する手間を省くことができますよ。

引越しが決まった段階で自分の部屋を見直し、必要の無いと思える家具や衣類、雑貨を処分してしまうのもオススメです。家具が無くなると掃除がしやすくなりますよ。

2.引越しする直前の数日を掃除に当てる

水回りの汚れや油汚れ・カビ取りなどの掃除はある程度時間が無いとできませんよね。

これらの場所は早めに掃除をすると引越しの前までに汚れが溜まってしまう可能性があるのでなるべく引越し直前に掃除するのがベストです。しかしながら片手間で掃除するのは難しいですよね。

ですから、引越し直前の数日を部屋の掃除に当てることは大切なことなのです。水回りの汚れや油汚れを掃除するために引越し前の1日、もしくは2日を取り分けましょう。集中して部屋の掃除に取り組むことができますよ。

3.ポイントを意識して掃除する

部屋の掃除を始めると色々な場所の汚れが気になりますよね。しかし、あまりにも細かな部分まで掃除をしていると肝心な部分を掃除する時間が無くなってしまうかもしれません。ですから、効率良く掃除をするためにはポイントを意識して掃除することが大切なのです。

例えば、

  • 換気扇の油汚れ
  • 壁・床・天井に付いたホコリやカビ
  • 後付けしたタオル掛けや棚、飾りの撤去
  • 排水溝に溜まったゴミや髪の毛
  • 食器棚に食器や調味料の置き忘れ
  • トイレの床・便座・便座の裏に溜まった汚れ
  • 蛇口や鏡などの金属部分に付いた水垢
  • ステンレス部分に付いた錆び

これらは絶対に掃除しておきたい部分なので優先的に掃除をしましょう。これらの掃除が終わり、まだ時間に余裕があるなら他の細かな部分の掃除を始めてください。このように掃除をすれば引越し前の掃除を効率良く終わらせることができるでしょう。

まとめ

この記事では引越しの時に役立つ掃除のコツを3つご紹介しました。

  • 引越しが決まった段階で少しずつ掃除を始める
  • 引越しする直前の数日を掃除に当てる
  • ポイントを意識して掃除する

これら3つのコツを意識して掃除することで、引越し前の掃除を効率良く終わらせることができるでしょう。部屋がきれいに掃除されているかどうかは、引越すときに支払う礼金や保証金の額にも影響します。気持ち良く新居に引越せるよう、しっかり部屋の掃除をしておきましょう。

給湯器の交換工事・修理をお考えの方必見

トップブランドの給湯器が最大81%オフ!