「 災害対策 」一覧

「職場の安全対策担当になったが、具体的に何をすればよいのだろう」「職場では、どんな事故やケガが多いのか知りたい」とお考えではありませんか? 職場では、何らかの原因による事故で従業員がケガをする可能性があります。従業員の安全を守るためには、職場の安全対策をきちんと実施することが必要です。そのためにも、まずは、どんな事故が起こりやすいのか、どんな対策を行うべきかなど、よく理解しておくことが大切でしょう。

そこで今回は、職場の安全対策について詳しく解説します。

  1. 職場で起こるケガの原因は?
  2. 職場ではどんな事故が起こりやすい?
  3. 職場でのケガを防ぐ安全対策は?
  4. 職場でケガをしてしまったときの対応
  5. 職場の安全対策に関するよくある質問

この記事を読むことで、職場の安全対策を進めるポイントがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


「ゴミ屋敷だと火事が起きやすいと聞いたが、本当なのか」「ゴミ屋敷の火事を防ぐ方法を知りたい」とお考えではありませんか? 確かに、ゴミ屋敷はものが異常に多くて不衛生なだけでなく、さまざまな理由から火事が起きやすいのも事実です。そのため、まずは、ゴミ屋敷自体を片付ける必要があります。しかし、どんな方法で片付けるとよいのか、どんな点に注意するべきかなど、よく分かりませんよね。

そこで今回は、ゴミ屋敷の火事について詳しく解説します。

  1. ゴミ屋敷が火事になりやすい理由は?
  2. ゴミ屋敷が火事になった事例を紹介
  3. 周囲にゴミ屋敷がある場合の対策
  4. ゴミ屋敷になってしまった場合の対処法
  5. ゴミ屋敷の火事に関するよくある質問

この記事を読むことで、ゴミ屋敷の火事を防ぐポイントがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


「震度4以上の強い地震が起こった後、ガスがつかなくなってしまった」というケースは珍しくありません。ガスが止まるといろいろと不便ですが、特にお湯が出ないとなると大変です。「地震に備え、ガスが出なくなる仕組みや復旧させる方法を知りたい」という人もいるでしょう。

そこで今回は、地震でお湯が出なくなる理由やその対処方法を紹介します。

  1. 地震後にお湯が出なくなる理由
  2. 地震後にお湯が出ない場合に確認すること
  3. お湯が出ない場合の対処方法
  4. 地震後のガス復旧に関するよくある質問

この記事を読めば、地震でガスが止まっても慌てることはありません。地震に備え、ライフラインとして重要なガスの復旧方法を知りたい人は、ぜひこの記事を読んで参考にしてください。

続きを読む


「災害に備えて何を準備すればいいのか分からない」「どのくらいの食料品や飲料水があればいいの?」など、災害の備蓄品で悩んでいる方は多いでしょう。災害に備えてどのくらいの量があれば安心できるのか、目安を把握しておけば万が一のときでも生き抜くことができます。

そこで、本記事では、災害の備蓄品について解説しましょう。

  1. 災害に備えて備蓄しておくべきものは?
  2. 備蓄品をそろえる前に確認したいこと
  3. 備蓄品の最適な保管場所は?
  4. 備蓄以外に準備しておきたいことは?
  5. 災害の備蓄品に関してよくある質問

この記事を読むことで、災害に備えるべき備蓄品などが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


「非常食を用意したがどこに置けばよいのか?」「最適な収納場所を知りたい」という人は多いと思います。近年、地震や台風などの自然災害が多数発生したことにより、非常食を用意した家庭も増えたはずです。しかし、実際に用意したところで、果たしてどこに置いておけばよいのでしょうか。非常時にすぐ持ち出すことができるように、適した収納場所を考えておかなければなりません。

この記事では、非常食の収納方法や収納する際のポイント・注意点などをまとめてご紹介しましょう。

  1. 非常食について
  2. 非常食の収納方法
  3. 非常食を収納するポイント
  4. 非常食の収納に関するよくある質問

この記事を読むことで、どんな非常食を用意し,何に入れてどこに収納しておくべきなのかが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

続きを読む


2011年に発生した東日本大震災では、多くの家屋が津波に流されました。
また、1995年に発生した阪神淡路大震災では、激しい揺れによってたくさんの家が倒壊したのです。
つまり、大きな地震が発生すれば家も無事では済みません。
耐震工事をしていても限界があるでしょう。
そこで利用したいのが「地震保険」です。
でも、地震保険の特徴や補償内容を詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか?
そこで、今回は地震保険とはどのようなものか、ということをご説明します。
台風などの被害も補償してくれる火災保険と、どこが違うのでしょうか? 続きを読む


築30年以上の家に住んでいると、心配になってくるのが耐震の問題ですよね。
歴史に残る大震災が繰り返し起こるわが国では「安心して暮らすことができる家づくり」が今後の課題になっています。
今住んでいる家が安全かどうかは、耐震チェックを行うことで分かるでしょう。
耐震リフォームを見据えて本格的に行うなら、専門家に依頼すべきです。
しかし、ある程度は自分の目で確認することも可能でしょう。

  • わが家の耐震チェックをしたい
  • 自分で耐震チェックできる方法はあるのか?
  • 耐震リフォームと制震リフォームについて知りたい

そんな人たちのために、誰にでもできる耐震チェックの方法と、耐震リフォーム・制震リフォームに関する情報をまとめてみたいと思います。 続きを読む


東日本大震災をきっかけに家の耐震に力を入れる業者や家庭が増えてきました。
いつやってくるのかわからない地震だからこそ、できるときに対策をしなければなりません。
自分の家に対策をしていても隣家が老朽化しているケースもあります。
老朽化が目立つ隣家を心配している人も多いでしょう。
そこで、地震で隣家が倒壊した場合の対処や自分たちでできる地震対策、隣家への注意点について説明します。

続きを読む


1995年の阪神大震災・2011年の東日本大震災と、日本はここ数十年で2度の大きな地震に見舞われました。
家屋が倒れ、避難所生活を余儀なくされる被災者の方々を見て、災害に対する意識が変わった人も多いはずです。
大きな地震の後、命を守るために最低限必要なものを用意しておき、避難する際に持っていけるように準備しておきましょう。
市販の災害グッズも役に立ちますが、それだけでは不十分かもしれません。
下のリストを見ながら、地震の時に必要なものを家族分用意しましょう。

続きを読む


日本は世界で有数の地震大国です。
ですから、他の国に比べて耐震性能が高い建物を造る必要があります。
では、この耐震性能とはいったいなんでしょうか?
今回は、耐震性能評価の見方や、耐震性能をアップさせる方法をご紹介します。
古い住宅では、耐震性能を測定してもらうと「耐震性能 Is値」が出されますが、その意味もご説明しましょう。
家の耐震性能をアップさせたい方や耐震性能が心配という方は、この記事を読めば解決方法のヒントが見つかるかもしれません。

続きを読む