「 ガーデニング・家庭菜園 」一覧

「庭に猫がやってきて糞尿をするので困っている」と悩んでいる人は多いことでしょう。猫は、決まった場所に排泄する習慣があります。一度庭が猫のトイレになってしまうと、対策をしなければ猫の糞尿の被害を止めるのは難しいでしょう。今回は、猫の糞尿対策を紹介します。

  1. 猫の習性と糞尿被害
  2. 猫の糞尿対策
  3. 猫の糞尿対策に関するよくある質問

この記事を読めば、猫を傷つけず、なおかつできるだけ低予算で猫の糞尿対策をすることができるでしょう。猫の糞尿被害に悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


11月も半ばが過ぎ、クリスマスまであと1か月弱になりました。この時期になると、全国各地でイルミネーションが始まります。今は、個人のお宅でイルミネーションを飾ることも珍しくなくなりました。

そこで、今回は庭にイルミネーションを飾る方法をご紹介します。樹木や壁など、庭にはイルミネーションを飾る場所がたくさんあるのです。しかし、飾り方を間違えると格好が悪いばかりか、火事などの危険もあるでしょう。今年は庭にイルミネーションを飾ってみたいという方は、ぜひこの記事を読んで参考にしてみてください。

  1. 庭に飾れるイルミネーションの種類は?
  2. イルミネーションにかかる電気代はどのくらい?
  3. イルミネーションを上手に行う方法は?
  4. 庭にイルミネーションを飾る前にしておくことは?

続きを読む


ガーデニングブームの広がりとともに、水耕栽培に注目が集まっています。
家の中でも栽培できるうえに、土がいらないので汚れる心配がありません。
ひとり暮らしでも手軽に始めることができるのが水耕栽培の最大のメリットです。
水耕栽培の中でも特に人気の高いのは野菜の栽培です。
健康に気を使う方にとって、いつでも収穫できる水耕栽培は非常に魅力的。
女性を中心に水耕栽培に関心が集まっているのも頷けます。
最近ではハウス栽培でも水耕栽培を利用するところが増えてきました。
しかし、気になるのは栽培した野菜の栄養価です。
土壌で育った野菜と比べて、水耕栽培の野菜はどれぐらいの栄養価があるのでしょうか。

続きを読む


土を使わず手軽に野菜を栽培できる「水耕栽培」が人気を集めています。
狭いベランダや部屋の中でも野菜を栽培できて、しかも土が不要で汚れ知らず!
プランターで野菜を育てるよりもカンタンに野菜作りを始められるのが魅力です。
では、水耕栽培ってどうやって始めるんでしょうか?
水耕栽培というと小学生の時に育てた「ヒヤシンス」をイメージする人もいると思いますが、あれは水耕培といい、水耕栽培とは異なります。
水耕栽培には専用の肥料や装置が必要なんです。
こちらでは、初めて水耕栽培する方のために、始め方や注意点をご紹介しましょう。

続きを読む


冬が近づき、庭の花たちも元気をなくしてくるころでしょう。
何となく寂しい気持ちも分かりますが、冬場に楽しめるガーデニングもあるのです。
寒い季節にしかできないガーデニングのコツを知ってください。
夏とは一味違った花壇を楽しむことができるはずですよ。

  • ガーデニング初心者なので分からないことが多い
  • 冬場にガーデニングを楽しむコツとは?
  • 寒さに強い花を知りたい

そんな人たちのために、冬場にガーデニングを行うコツや寒さに強い花選びのポイントをまとめてみたいと思います。

続きを読む


水耕栽培で作られた野菜は味が薄く栄養価が低いという人がいますが、これは本当のことでしょうか?
最近は一言で水耕栽培と言っても、少し前とは比べ物にならないほど技術や肥料が進歩し、マイナスイメージがあった水耕栽培が見直され、家庭でも簡単に美味しい野菜を作ることができる水耕栽培キッドなども人気があるようです。
野菜は土地がなくては作れないと思っていた人にとって、この水耕栽培は自宅でも気軽に始められるプチ菜園になるのです。
それでは、この水耕栽培にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

続きを読む


園芸を趣味として新たに始めるという方、非常に多いようですね。しかし、始めたばかりだと園芸の用土には一体どんな種類があるのかが分からず、困ってしまうことでしょう。

そこで、今回は園芸用土の種類について中心にご紹介したいと思います。ぜひ、最後までおつきあいくださいね。

続きを読む


庭は家全体のイメージを決める大切な空間です。ガーデニングが人気を集めている中で、庭にシンボルツリーを検討している方も増加傾向にあります。シンボルツリーは庭全体のイメージを決定するアイテムの一つです。シンボルツリーを植えることを検討している方のために、初心者でもわかりやすい庭木の種類・特徴についてご紹介しましょう。

続きを読む


庭の雑草取りは時間がかかるものです。先延ばしになりがちな雑草取りですが、上手に除草剤を使うなら、きれいに庭の手入れができます。しかし、「除草剤」と聞くと「毒物」だと思い、使うのを敬遠する人も多いようです。しかし、最近の除草剤は必ずしも人体に深刻な影響はありません。それでは、除草剤の効果と安全性をご紹介いたします。

続きを読む


庭の雑草対策で悩んでいる方は少なくありません。雑草は生命力が強く、何度草むしりをしても次々生えるので大変ですよね。そこで、ここでは、庭に生える雑草の種類や、雑草対策の方法をご紹介します。自分で簡単にできることからプロに依頼するような内容まで、さまざまな方法をご紹介しますので、庭の環境や状態・広さなどに合わせて選択してください。

続きを読む