「 不用品の処分方法 」一覧

「ミシンの調子が悪く、買い替えか修理かで迷っている」という人はいませんか? かつて、ミシンは「一度買えば一生もの」と言われていました。しかし現在は購入してから年数がたち、調子が悪くなったミシンは買い替えたほうがお得なこともあります。今回は、ミシンを買い替えるタイミングや古いミシンの処分方法を紹介しましょう。

  1. ミシンの寿命や種類について
  2. ミシンは決算セールが買い時
  3. ミシンの処分方法
  4. ミシンを売却する方法
  5. ミシンの買い替えに対するよくある質問

この記事を読めば、ミシンの寿命や買い替えの目安なども分かります。ミシンの買い替えを検討している人や、最近ミシンの調子が悪くて悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


「粗大ゴミを処分したいけれども一人で運べない」とお困りの人は多いものです。粗大ゴミは、大きくて重いモノがほとんどなのに、自分で回収場所に運ばなければなりません。そのため助けてくれる人手が必要です。けれども、頼める人がいないと、いつまでたっても捨てらないので困りますよね。そこで、粗大ゴミの処分をどうしたらいいのかとお悩みの人に向け、いろいろな方法をご紹介しましょう。

  1. 粗大ゴミの基本的な捨て方と最近の傾向
  2. 粗大ゴミを一人で運べない!そんな場合の上手な処分方法
  3. 不用品回収業者の選び方と注意したいこと
  4. 粗大ゴミの捨て方に関するよくある質問

この記事を読んでいただければ、自分にぴったりな解決方法が見付かるでしょう。ぜひお役立てください。

続きを読む


加湿器は空気が乾燥する冬の季節に必要不可欠な家電製品です。適度な湿度は暖房効果を高め、風邪やインフルエンザの予防なども期待できます。そのため、壊れる前に買い換えたいと考えている人も多いことでしょう。そこで、今回は加湿器の買い替えと処分方法についてご紹介します。

  1. 加湿器を買い替えるタイミングについて
  2. 加湿器の買い時はいつ?
  3. 加湿器を処分する方法は?
  4. 加湿器って売れるの?
  5. 加湿器処分に関するQ&A

この記事を読めば加湿器をお得に買い換えることができます。覚えておいて損はないので、ぜひご一読ください。

続きを読む


だるまは縁起物なので、処分方法に迷う方が多いでしょう。「縁起物を捨てると、幸運や良縁が逃げてしまうのでは」という不安も抱くはずです。必ずしなければならないというわけではありませんが、感謝の気持ちを込めて供養してから捨てたほうが気持ちも軽くなります。きちんと正しい処分方法を把握しておけば、悩まずスムーズに手放すことができるはずです。そこで、本記事では、だるまの正しい処分方法とポイントを紹介します。

  1. だるまの処分はご利益の期間に要注意!
  2. 正しいだるまの処分方法は?
  3. 不安な場合は業者にお願いしよう!
  4. だるまの処分に関してよくある質問

この記事を読むことで、だるまの正しい処分方法とポイントが分かります。気になっている方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む


洗濯機は家電リサイクル法により、粗大ゴミで捨てることができません。洗濯機を処分したいのに捨て方が分からず困っている方も多いでしょう。また、まだ使える洗濯機なので、捨てずにリサイクルや買取に出してお得に処分したいという方もいらっしゃるはずです。そこで今回は、洗濯機の処分方法・不用品回収業者や買取に出す方法や、知っておきたいポイントなどをご説明します。

  1. 洗濯機は粗大ゴミでは出せない!
  2. 洗濯機を処分する方法まとめ
  3. 洗濯機の処分方法についてよくある質問

洗濯機を手放す前に知っておきたい内容が満載ですので、ぜひ最後まで読んでみてください。

続きを読む


アンテナは地デジやBSをつなぐために必要なものですが、要らなくなったらすぐに撤去しなければなりません。放置しておくと、劣化による事故や倒壊などのトラブルに発展してしまいます。撤去した後は、処分または買取で手放しましょう。本記事では、不要になったアンテナの撤去方法や、処分と買取それぞれの方法についても詳しく解説します。

  1. 不要なアンテナを撤去する方法
  2. アンテナの処分方法
  3. アンテナは買取してもらえるのか?
  4. アンテナに関してよくある質問

この記事を読むことで、要らなくなったアンテナの撤去方法が分かります。気になっている方はぜひチェックしてくださいね。

続きを読む


「食洗機が不要になったが、処分方法が分からない」と悩んでいる人はいませんか? また、食洗機が不要になったがまだ使えるので、売却したいと思っている人もいるでしょう。食洗機は需要が伸びている家電の1つで、条件しだいでは売却も可能です。今回は、食洗機の捨て方や売却方法を紹介します。

  1. 食洗機の処分方法
  2. 食洗機を買取してもらう方法
  3. 自分で食洗機の買い手を探す方法
  4. 食洗機の処分に関するよくある質問

この記事を読めば、食洗機の処分に悩むことはありません。食洗機が不要になった場合は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


「まだ使えるのに捨てるのはもったいない」など、オフィスチェアの処分でお悩みではありませんか? 要らなくなったら捨てるという考えが一般的ですが、まだ使える状態なら買取という選択肢があります。オフィスチェアは、中古市場において需要があるため、買い取ってもらえる可能性が高いのです。そこで、本記事では、オフィスチェアの買取方法とポイントを徹底解説します。

  1. オフィスチェアの買取知識を知ろう!
  2. リサイクルショップによる買取
  3. 不用品回収業者による買取
  4. ネットオークション・フリマアプリで売る方法
  5. オフィスチェアの買取に関してよくある質問

この記事を読むことで、オフィスチェアの買取方法とポイントが分かります。悩んでいる方はぜひチェックしてください。

続きを読む


「脚立が不要になったが、処分の仕方が分からずに悩んでいる」人はいませんか? 脚立は、ほとんどの自治体でゴミとして回収可能です。その一方で、個数や状態・材質によっては買取してもらうこともできます。今回は、脚立の処分方法や買取してくれる業者、処分する際の注意点を紹介しましょう。

  1. 脚立の処分方法
  2. 脚立を売却する方法
  3. 脚立の処分に関するよくある質問

この記事を読めば、脚立の処分方法に悩むことはありません。脚立の処分方法に悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


ドライヤーは髪を乾かすために必要不可欠な家電製品ですが、買い替えたり故障したりなどで処分せざるを得なくなることがあるでしょう。要らなくなったドライヤーの処分に、頭を抱える方が多いはずです。家電製品なので、家電リサイクル法の対象品目になっているか不安になりますよね。曖昧な状態で捨ててしまうと、不法投棄などトラブルになる恐れがあるので注意しなければなりません。

そこで本記事では、ドライヤーの正しい処分方法と買取に出すときのポイント・注意点について解説します。

  1. ドライヤーを処分する前に知っておきたいこと
  2. ドライヤーを自治体で処分する方法
  3. ドライヤーを買い替えで処分する方法
  4. ドライヤーを買取に出す方法
  5. ドライヤーの処分を回収業者に頼む場合
  6. ドライヤーの処分に関してよくある質問

この記事を読むことで、ドライヤーの正しい処分方法・買取に出す方法とポイントが分かります。悩んでいる方やお得に処分したい方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む